椎間板障害とは~腰椎・腰痛を中心に~【相模原整体-腰痛-改善-オススメ-フェリーチェ-Felice】

相模原 整体 腰痛 椎間板障害

本日も、ブログにお越しいただきありがとうございます。

相模原市中央区にある腰痛専門の整体院、ボディケアサロンFelice(フェリーチェ)院長の金子です。

腰痛、坐骨神経痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症などでお悩みのあなたに、その原因の改善方法やヒントをお届けしていこうと思います。

今日は、『椎間板障害』のお話をしていこうと思います。

椎間板障害とは~腰椎・腰痛を中心に~

相模原 整体 腰痛 椎間板障害

腰痛は男性・女性共に生涯で60~80%の方が悩まされるとも言われています。

腰痛の原因の一つである『椎間板障害』は医療費として年間約1500億円以上が費やされているそうです。

○腰が痛くて仕事に支障が出る

○家事がおっくうになる

○遊ぶ時も痛いのが気になってしまう

など、社会的問題の一つになっています。

しかし、これだけの医療費が年間で費やされており、これだけ多くの方が悩まされていれば病院に行っても、

○湿布と痛み止めの処方のみだった

○椎間板ヘルニアですね、と言われただけだった

○電気を当ててもらって終わった

このような対応で終わってしまっても仕方のないことではないかと思います。

医療費の問題だけではなく、これだけ多くの方が病院に来れば、医師も一人一人時間をかけてチェックするほど余裕がないのではないでしょうか?

 「腰痛の原因が明確になっていない」

もちろんこの理由が1番だとは思います。このような現状があるため、私は困った人を一人でも救いたく整体院を立ち上げました。

結論から述べますと、知識を持った上で細かくチェック(原因の追及)をしていけば痛みを軽減させることは十分に可能です。

原因が明確ではない=個別性がある

つまり、腰痛の原因は人それぞれであるため、「これが原因だ!!」と断定することが難しいと考えられます。

だからこそ個別性を持って

○ 運動時の痛み

○ 施術前後の変化

○ 姿勢

○ 生活習慣

○ 既往歴(過去の病気歴)

などを細かく調べていく必要があると考えます。必要に応じて、病院などでX線(MRI)を撮るのも良いでしょう。

そこで今回は、腰椎(腰の骨)の解剖学的な構造椎間板障害の特徴をご説明いたします。

腰椎の解剖学的特徴

相模原 整体 腰椎 腰痛

腰椎は背骨を構成している中で腰の部分に存在する骨を指します。腰には5つの骨があり、首にある7つの骨と比べ『約2倍の重量を要す』と言われています。

上からL1、L2・・・L5といった感じで呼ばれ、これらの間にあるのが椎間板です。

骨と骨をつなぐゲル状の物質で70~90%の水分を含んでいて、荷重負荷を分散・伝達させる緩衝装置として働きます。

また背骨は生理的彎曲をしており、背中に加わる負担の緩衝作用として働きます。

腰椎は生理的前彎(頸椎:前彎、胸椎:後彎)をしており、大きく幅が広いことも特徴です。

腰椎の一番下の骨は骨盤と連結しており、この骨に何らかの異常やズレが生じると骨盤の動きにも影響が出てくるのが特徴です。

更に腰椎から大腿骨(太ももの骨)についている大腰筋という腰の中枢となる筋肉があります。

この筋肉が硬くなったりする事で腰の骨に異常が生じることもあるので覚えておくと良いでしょう。

これら少しの知識があるかないかで、腰痛が軽減するかが変わってきます。

椎間板障害の特徴

相模原 整体 腰痛体操

①加齢による変性

加齢性変化は20歳を超えると進行すると言われています。

髄核構成細胞の変化やコラーゲン線維が短くなったりと細かい内容は割愛しますが、結果的に水分含有量が減少してきてしまい「②」に繋がっていきやすくなってしまいます。

②外的ストレス

加齢による変化が生じてしまったことで椎間板の生理学的機能特性も脆弱化し、外的ストレスによる変性が進行しやすくなります。

③遺伝的素因の関与

ここに関しては難しい内容にありますが、コラーゲンのⅨ型の発現、ビタミンD受容体などが細かく関与している可能性があるという報告があります。

まとめ

相模原 整体 腰痛 オススメ

今回は椎間板障害に関して簡単に説明しましたが、みなさんがよく聞く「腰椎椎間板ヘルニア」もこの一種でどちらも同じ病状であると認識して頂いてもいいのではないでしょうか。

腰痛の発生メカニズムは未だに諸説の報告があるため、今後の研究に期待したい所でもあります。

最近ではテレビや雑誌でも

○ 腰痛に効く体操

○ 腰痛に効く食べ物

○ 腰痛体操

○ 腰痛の原因は~である!

などが取り上げられているが全てを鵜呑みにしない方がいいでしょう。

間違った事は取り上げられてはいないと思いますが、最初に記載した通り痛みには個別性があります。

原因に合わせた上で自分に合ったものを取り入れていくと良いでしょう。 

私が1番にオススメすることはお水(ミネラルウォーター)の摂取です。

【関連記事】

体質改善のポイント3つ-その1『水の重要性』

某テレビ番組でも取り上げられていましたが、人間の身体の7割は水で出来ています。

その為、人間の1日に必要な水の摂取量は最低1.5リットルと言われており、この水不足が原因となり全身の血流が悪くなることは全員に言えることだと思います。

水は腸内から取り込まれ全身に運び込まれます。なので腸内を万全の状態にしておくことも重要な対策の一つです。

プロ野球選手の田中将大投手も腸の重要性を理解されており、日々の生活習慣を気にかけています。

何度も言いますが、痛みの原因は人それぞれであるため、1度医師に診てもらうか当院にお越し頂きお体のチェックをすることをオススメします。

本日も最後までブログをお読み頂き、ありがとうございました。

【関連記事】

腰痛【相模原整体-腰痛-Felice-フェリーチェ】

1回目の施術で腰痛が改善。

腰が軽くなり、痛みが軽減しました。

【公式ホームページ】

相模原市中央区相模原にある腰痛専門整体院 ボディケアサロンFelice(フェリーチェ)

相模原市中央区相模原にある椎間板ヘルニア専門整体院 ボディケアサロンFelice(フェリーチェ)

当サロンまでのアクセス

院名 ボディケアサロンFelice(フェリーチェ)
院長 金子翔太
診療項目 腰痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、頭痛、肩こり等
所在地 神奈川県相模原市中央区相模原5-11-9 日神パレステージ101(1階店舗)
電話番号 080-1041-7549
最寄り駅 JR横浜線 相模原駅南口から徒歩13分、JR横浜線 矢部駅南口から徒歩15分
連絡方法 電話・お問い合わせフォーム
駐車場 最寄りのコインパーキングをご利用ください。
営業時間 月曜日:18時~22時、金曜日:19時30分~22時、土曜日:14時30分~22時、その他の曜日・祝日:9時~22時
休診日 不定休
URL https://bodycaresalon-felice.xyz/

駅からのアクセス

相模原 整体

①改札を出て、右に曲がります。(南口)②正面を左に曲がります。

相模原 整体

③④矢印の方向に、直進して下さい。

相模原 整体

⑤一番奥のまんが喫茶が見える階段を、右に降ります。⑥横断歩道を渡り、左に曲がります。

相模原 整体

⑦GEO(ゲオ)のある信号を斜め左に曲がります。⑧右手にセブンイレブンがありますが、直進して下さい。

相模原 整体

⑨-1西門交差点を右に曲がります。目印は、左斜め前にオリジン弁当があります。⑨-2反対側から見た写真です。⑩西門交差点を右折後、1本目を右に曲がって下さい。

相模原 整体

⑪3つ目の建物の右手にあるのが当院です!!

※自動販売機のあるマンションの1階店舗になります!! ※西門商店街の近くにあります。

お車でお越しの方

相模原 整体

パーキングに駐車をお願いします。

自転車でお越しの方

相模原 整体

Googleマップ

相模原 整体

相模原 整体 相模原 整体

営業時間外のお問い合わせはメールまたはLINE@よりお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA